【開催案内】国際日本学研究所 2021年度国際新世代ワークショップ(第4回アルザス・ワークショップ)(2021年10月29日・30日・31日)2021/10/20

The 4rd EU-Japan Young Scholars Workshop / 2021 International New Generation Workshop
2021年度国際新世代ワークショップ(第4回アルザス・ワークショップ)

このたび国際日本学研究所では、「国際日本研究」コンソーシアム,アルザス欧州日本学研究所との共催により
2021年度国際新世代ワークショップ「日本研究とトランスナショナリズム」をオンライン開催することとなりました。


▲ポスター(英文)
(クリックするとPDFデータをご覧いただけます)

■テーマ:
Japanese Studies and Transnationalism
「日本研究とトランスナショナリズム」

■主催:
法政大学国際日本学研究所(HIJAS)
「国際日本研究」コンソーシアム(CGJS)
アルザス欧州日本学研究所(CEEJA)

■会期・開催時間:2021年10月29日(金)~10月31日(日)(3日間)
・2021年10月29日(金)18時00分~00時15分(*日本時間JST)
・2021年10月30日(土)18時00分~23時45分(*日本時間JST)
・2021年10月31日(日)19時00分~00時00分(*日本時間JST)

【基調講演者】 3名
サンドラ・シャール Sandra SCHAAL(ストラスブール大学/フランス)
酒井 直樹 Naoki SAKAI(コーネル大学/アメリカ)
クラウディア・デーリッヒ Claudia DERICHS(フンボルト大学/ドイツ)

【報告者】 9名
・陳 藝婕 Yijie CHEN(総合研究大学院大学/日本)
・吉田 安岐 Aki YOSHIDA(フランス国立東洋言語文化研究院  INALCO/フランス)
・アヴァンツイ・マリア・カルロッタ Maria Carlotta AVANZI(秋田県立大学/日本)
・ピア・マリア・ジョリフ Pia Maria JOLLIFFE(オックスフォード大学/イギリス)
・ダニラ・カシキン Danila KASHKIN(ジュネーブ大学/スイス)
・マリツ・ダーヴィト David MALITZ(ドイツ日本研究所/日本)
・Takahiro YAMAMOTO(ハイデルベルク大学/ドイツ)
・古賀 通予 Michiyo KOGA(法政大学/日本)
・キアラ・リタ・ナポリターノ Chiara Rita NAPOLITANO(ナポリ大学/イタリア)

【コメンテーター】10名
・安孫子 信 Shin ABIKO(法政大学 / 日本)
・黒田 昭信 Akinobu KURODA(ストラスブール大学/フランス)
・ジョゼフ・キブルツ Josef KYBURZ(CNRS-CRCAO/フランス)
・レギーネ・マチアス Regine MATHIAS(CEEJA/フランス)
・小口 雅史 Masashi OGUCHI(法政大学/日本)
・エーリヒ・パウエル Erich PAUER(CEEJA/フランス)
・鈴村 裕輔 Yusuke SUZUMURA(名城大学/日本)
・髙橋 希実 Nozomi TAKAHASHI(ストラスブール大学/フランス)
・髙田 圭 Kei TAKATA(法政大学/日本)
・坪井 秀人 Hideto TSUBOI (国際日本文化研究センター/日本)

===============================

◆Day 1 (Friday, October 29th)
— Transnational Culture —
Chair: Hideto TSUBOI (Nichibunken, Japan)

1. 11:00 – 11:30 (CEST) / 18:00 – 18:30 (JST) / 05:00 – 05:30 (EDT)
Opening Remark / Technical Instructions

2. 11:30 – 13:00 (CEST) / 18:30 – 20:00 (JST) / 05:30 – 07:00 (EDT)
Keynote: Sandra SCHAAL (Strasbourg university, France)
Discovering Women’s Voices: The Lives of Modern Japanese Silk Mill Workers in Their Own Words

3. 13:30 – 14:15 (CEST) / 20:30 – 21:15 (JST) / 07:30 – 08:15 (EDT)
Yijie CHEN (The Graduate University for Advanced Studies, Japan)
The Reception of Shasan yōketsu in China: Focus on Fu Baoshi’s Introduction

4. 14:15 – 15:00 (CEST) / 21:15 – 22:00 (JST) / 08:15 – 09:00 (EDT)
Aki YOSHIDA (National Institute for Oriental Languages and Civilizations, France)
Transnationalism in Literature and Its Reception: a Case Study of Zainichi Literature

5. 15:15 – 17:15 (CEST ) / 22:15 – 00:15 (JST) / 09:15 – 11:15 (EDT)
Keynote: Naoki SAKAI (Cornell University, USA)
Internationality and Transnationality: Translation and Area Studies

————————————————-

◆Day 2 (Saturday, October 30th)
— Connecting with the West and the East —
Chair: Kei TAKATA (Hosei University, Japan)

1. 11:00 – 11:45 (CEST) / 18:00 – 18:45 (JST) / 05:00 – 05:45 (EDT)
Maria Carlotta AVANZI (Akita Prefectural University, Japan)
Religions Beyond Borders – Buddhism and its Impact on Ancient Japanese Art

2. 11:45 – 12:30 (CEST) / 18:45 – 19:30 (JST) / 05:45 – 06:30 (EDT)
Pia Maria JOLLIFFE (University of Oxford, UK)
Transnational Relations and Young People’s Intellectual Lives: The Tenshō Embassy 1582-1590

3. 13:00 – 13:45 (CEST) / 20:00 – 20:45 (JST) / 07:00 – 07:45 (EDT)
Danila KASHKIN (University of Geneva, Switzerland)
They Came from beyond the Sea: Castaways and the Transnational Cultural Exchange between Japan and the West

4. 13:45 – 14:30 (CEST) / 20:45 – 21:30 (JST) / 07:45 – 08:30 (EDT)
David MALITZ (German Institute for Japanese Studies, Japan)
Japan in Southeast Asia/Southeast Asia in Japan: Transnational Perspectives from Thailand and Japan

5. 14:45 – 16:45 (CEST ) / 21:45 – 23:45 (JST) / 08:45 – 10:45 (EDT)
Keynote: Claudia DERICHS (Humboldt University of Berlin, Germany)
Tracing Transnationalism: Japan in Southeast Asia and the Middle East

————————————————-

◆Day 3 (Sunday, October 31st)*
— Transnationalism and Boundaries –
Chair: Shin ABIKO (Hosei University, Japan)

*For participants from Europe: Please be aware winter time begins from Sunday October 31st.

1. 11:00 – 11:45 (CET) / 19:00 – 19:45 (JST) / 06:00 – 06:45 (EDT)
Takahiro YAMAMOTO (Heidelberg University, Germany)
Demarcating Japan: A Microhistorical Approach

2. 11:45 – 12:30 (CET) / 19:45 – 20:30 (JST) / 06:45 – 07:30 (EDT)
Michiyo KOGA (Hosei University, Japan)
Can Japanese Express Universality? – Comparative Linguistic between Japan and France

3. 13:00 – 13:45 (CET) / 21:00 – 21:45 (JST) / 08:00 – 08:45 (EDT)
Chiara Rita NAPOLITANO (University of Naples, Italy)
Rewriting Tradition: An Analysis of the Influence of Transnational Cultural Flow on Japanese Traditional Townhouses

4. 14:00 – 15:30 (CET ) / 22:00 – 23:30 (JST) / 09:00 – 10:30 (EDT)
Round-table discussion

5. 15:30 – 16:00 (CET ) / 23:30 – 00:00 (JST) / 10:30 – 11:00 (EDT)
Closing Remark / Chat and Drink

==============================================================

▶詳細プログラムおよび要旨集(PDF版)は以下からご参照いただけます。
プログラム・要旨集(英語版)

==============================================================

■開催形態:ハイフレックス型開催 現地参加またはZoomによる参加

ワークショップの視聴について
事前にお申込みいただく必要がございます。
ご視聴をご希望の場合には、「国際日本研究」コンソーシアム事務局 cgjs*nichibun.ac.jp(* = @)宛に電子メールにて下記の情報をお知らせください。
ご連絡をいただきました方々に、Zoomの接続情報をご案内いたします。
(1) 氏名
(2) お名前の綴り(アルファベット)
(3) メールアドレス
(4) 所属
(5) 視聴形態(全日あるいは一部。一部の場合、参加予定の日をお知らせください)

■申込み締切り:2021年10月27日(水)正午

■参加費:無料

■お問合せ先
法政大学国際日本学研究所事務室
E-mail: nihon@hosei.ac.jp
「国際日本研究」コンソーシアム事務局
E-mail: cgjs*nichibun.ac.jp(* = @)

お知らせ一覧へ戻る