【募集中】2018年度 若手研究者研究論文(2018年12月7日(金) 提出締切)2018/04/27

若手研究者研究論文公募のお知らせ

法政大学国際日本学研究所(以下「本研究所」)は、
以下に記す条件を満たす若手研究者から「国際日本学」をめぐる論文を募り、
最優秀論文執筆者に研究奨励金を授与するとともに、
論文を研究所機関誌 研究成果報告集『国際日本学』に掲載します。

PDF版はこちらから

 

【2018年度若手研究者研究論文募集要項】

1.応募資格

(1)国際日本学研究所 学術研究員・客員学術研究員
(2)大学院博士後期課程在籍者及び修了後5年以内の者(所属は問わないが、他大学在籍者は
学生証コピー、修了者は履歴書を添付すること)。
(3)その他、編集委員会が適当と認めた者(この資格で応募する者は、履歴書、投稿論文要旨を
2018年11月9日(金)までに郵送し事前審査を受けること)。

2.応募論文

(1)テーマは「国際日本学」に関わるもので、未発表のものに限ります。
(2)日本語で書かれたものに限ります。
(3)字数は18,000字(40字×30行×15枚)程度とします。
(4)採用された場合には、400語程度の英文要旨を提出すること。

3.採用件数  最大3件

4.論文提出

(1)提出物
a 論文      正1部・副1部(計2部)プリントアウトしたもの
b 論文データ  CD等に保存したもの
*合否にかかわらず、提出物はご返却いたしません。ご了承下さい。
(2)提出宛先
〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1 法政大学国際日本学研究所
*郵送・宅配便での提出のみ受付(Eメール添付ないし持参不可)
(3)提出締切  2018年12月7日(金) 当日消印有効

5.掲載・その他

(1)提出された原稿は、編集委員会で審査します。
(2)法政大学学術機関リポジトリや法政大学研究所ネット(HURN)等で電子公開する予定です。
使用される図表・写真等については、電子公開の許諾も得てください。
(3)掲載論文の執筆者には、研究奨励金30,000円を支給します。
(4)掲載論文の執筆者には、本誌3冊及び抜刷50部を贈呈します。
(5)掲載論文の著作権は本研究所に帰属するものとします。
(6)本研究所は本誌掲載論文を電子化して公開する権利を有します。

6.問い合わせ先
 法政大学国際日本学研究所事務室
〒102-8160  東京都千代田区富士見2-17-1
Tel:03-3264-9682
E-mail: nihon@hosei.ac.jp

お知らせ一覧へ戻る