国際日本学研究叢書4

国際日本学研究叢書4『いくつもの琉球・沖縄像』
(2007年3月31日発行)
sousyo4
◆ 『二一世紀COE国際日本学研究叢書4』刊行にあたって/星野勉
◆ 琉球弧をめぐる歴史認識と考古学研究 「奄美諸島史」の位相を中心に/高梨修
◆ 関係性の中の琉球・琉球の中の関係性/吉成直樹
◆ 「糸満人」の近代 もしくは「門中」発見前史/與那覇潤
◆ 「琉球民族」は存在するか 奄美と沖縄の狭間・沖永良部島をめぐる研究史から/高橋孝代
◆ 幻の島 琉球の海上信仰/酒井卯作
◆ 大城立裕文学におけるポストコロニアル ハイブリットとしてのユタ/ノロ/リース・モートン
◆ 在関西のウチナーンチュ 本土社会における歴史と、個人的な差別、偏見体験/スティーブ・ラブソン
◆ 多元的歴史認識とその行方 アイヌ研究からの沖縄研究の眺め/坂田美奈子