国際日本学研究叢書1

国際日本学研究叢書1『外国人の能楽研究』
(2005年3月31日発行)
photo_sosho001
21世紀COE国際日本学研究叢書刊行にあたって/星野 勉
序/西野春雄
I.能に注がれた外国人のまなざし
先駆者たちが見た能楽/川村ハツエ
 1.上田万年とチェンバレン
 2.読む文学としての価値
 3.チェンバレンの日本文学研究の端緒
 4.チェンバレンのアーネスト・サトー
 5.チェンバレンの『日本人の古典詩歌』
 6.アストン
 7.フェノローサ、そしてエズラ・パウンド
 8.イエーツの『鷹の井戸にて』
 9.アーサー・ウェリー
 10.西欧への能の浸透
ベルツィンスキーの能面研究/西野春雄
はじめに
 1.忘れられた日本美術史家ベルツィンスキ−
 2.ベルツィンスキ−の著作とその横顔
    ベルツィンスキ−の著作一覧
 3.Japanische Masken : No und Kyogenの概要
    Japanische Masken : No und Kyogenの目次
 4.吉田次郎氏による邦訳の出現
 5.ベルツィンスキ−の執筆意図
 6.芳賀矢一との交流
 7.ベルツィンスキ−の手紙
 8.日本滞在中のベルツィンスキ−
   (1)芝居鑑賞
   (2)金剛家での能面調査とその鑑定方法
   (3)能楽諸家への手紙で照会・質問するベルツィンスキ−
   (4)能楽会に池内信嘉を訪ねる
能翻訳の変化/この100年/モニカ・ベーテ
 1.英文翻訳の問題点
 2.能世界への個々の歩み
 3.能楽研究と能の英訳
 4.『井筒』の翻訳とその比較
 5.あとがき
 図
注・文中引用の謡曲集及び能英訳
クローデルと能/渡邊守章
 1.クローデルの地平−問題意識あるいは問題形成
 2.見所のクローデル−視線の現象学
 3.見所から書物へ−能の解釈学あるいは解釈学的能
 4.グローバル化の地平
クローデル略年譜
クローデルが読み得た文献
海外公演で感じたこと−1954年のヴェネチア演劇祭ほか−/観世榮夫
II.能楽関係外国語文献目録
 英語文献
 フランス語文献
 ドイツ語文献
 スペイン語文献
 イタリア語文献
 その他の言語による文献
 謡本、ポスターなど
後記