紀要『国際日本学研究』第1号

文部科学省21世紀COEプログラム採択 日本発信の国際日本学の構築
『国際日本学研究』第1号(2005年3月31日発行)
photo_kiyo001
本論集は、われわれが展開している「国際日本学」プログラムに参加している若手研究者の、
これまでの研究成果を収録したものである。
◆吉田茂の中国観と「日華平和条約」−1951年12月の吉田・ダレス交渉を中心に−/ 叶 習民
◆韓国における村上春樹の受容/申 恵蘭
◆大正期日本の中国観−中国革命論を中心に−/鈴木 貫樹
◆境界地域としての中世対馬/溝川 晃司
◆加藤磐斎の謡曲研究と宋学−宋学の受容に関する思想史的考察−/小川 健一